会社概要

玄海酒造株式会社 代表取締役会長 山内賢明

500年の歴史と伝統を保つ
むぎ焼酎のふるさと壱岐

玄海酒造株式会社 代表取締役会長 山内賢明

壱岐は人口約3万人の島です。その中で、7軒の焼酎蔵元が切磋琢磨しながら造り上げ、守り続けてきた麦焼酎は壱岐の文化でもあります。
環境や経済など、時代とともに変化する様々な問題に、焼酎造りも無縁ではありません。時代の流れを読み、乗り切るために、あらゆる方面にアンテナを張って、情報をキャッチすることが必要です。壱岐焼酎においても、それが焼酎造りに反映されて、時代のニーズにあった商品が生み出されてきました。さらに、平成7年の地理的表示の産地指定を受けたことなどを追い風として、海外でも飲まれる焼酎になりました。生産量は少なくても、壱岐の小さな蔵だからこそできる丁寧な焼酎造りは、今後ますます多様化する酒類業界にあって貴重な存在だと思います。
壱岐焼酎は進化し続けています。壱岐焼酎を知るということは、壱岐を知るということでもあります。ぜひ壱岐を訪れ、島の郷土料理とともに壱岐焼酎を味わっていただきたいと思います。

玄海酒造株式会社 取締役会長
山内 賢明

企業理念

親切・信用

社員行動指針

親切第一・明るく・笑顔ではっきりと
安全確実・品質第一・清潔整頓
作業は丁寧に

会社情報

玄海酒造株式会社
商号 玄海酒造株式会社
所在地 長崎県壱岐市郷ノ浦町志原西触550-1
電話番号 0920-47-0160
役員 取締役会長    山内 賢明
代表取締役社長  山内 昭人
代表取締役副社長 山内 博達
取締役      山内 良二
取締役      山口 将孝
取締役      福高 憲昭
創業 明治33年3月3日(1900年)
設立 昭和60年5月1日 法人成に改組
事業内容 壱岐焼酎の製造および販売
玄海酒造株式会社

アクセス

福岡からお越しの方
JR博多駅―(バス・約15分/タクシー・約10分)―博多港―(フェリー・約130分/ジェットフォイル・約70分)―芦辺港/郷ノ浦港―(車/タクシー・約10分)―玄海酒造
佐賀からお越しの方
JR西唐津駅―(バス・約10分/タクシー・約5分)―唐津東港―(フェリー・約100分)―印通寺港―(車/タクシー・約10分)―玄海酒造
長崎からお越しの方
長崎空港―(飛行機・約30分)―壱岐空港―(車/タクシー・約15分)―玄海酒造