瀧泉

瀧泉

壱岐は同じ姓が多いため、門名(家の名)があります。創業の地、山内家は、壱岐で一番高い山(岳の辻)のふもとにあり、水が湧き豊かなことから、門名は「瀧泉」と呼ばれています。
玄海酒造の創業時に使用していた銘柄「瀧泉」は、この門名から命名されました。創業(1900年)以来百年を超えて、その「瀧泉」を復刻し、創業者山内為三郎が目指した焼酎造りの心を今に伝えるため、ここに甦りました。

アルコール度数27度
容量1,800ml
蒸留方法単式蒸留(減圧)
仕込方法タンク仕込
長期保存
原材料大麦2/3、米麹1/3
麹菌白麹
貯蔵方法タンク貯蔵
限定品
モンドセレクション
おすすめの飲み方 ストレート〇 水割り〇 ロック〇 お湯割り◎ 炭酸割り- 飲み方はお好みでお召し上がり下さい。特にお湯割りがよく合います。
味のマトリクス